株式会社 藤井合金製作所

100年近くに及ぶ研究開発を活かし次代の高機能製品を追及しています。
藤井合金製作所の歴史は、ガス栓の歴史です。

TOP 企業情報 藤井合金の歩み

藤井合金の歩み

藤井合金製作所の歩みは、ガス栓進化の軌跡です。

1922(大正11)年 2月 京都市伏見区深草において、藤井藤三郎が個人企業としてガス栓の製造を開始
1941(昭和16)年 9月 有限会社藤井合金製作所を設立
1945(昭和20)年 4月 京都市南区上鳥羽に工場を新設し、本社を同地に移転
1954(昭和29)年 8月 株式会社に組織変更。資本金100万円
1960(昭和35)年 4月 ガス風呂用リモコン装置を開発・発売
1962(昭和37)年 7月 資本金を1,700万円に増資
1966(昭和41)年 1月 九州営業所を開設
1966(昭和41)年10月 資本金を5,000万円に増資。
1967(昭和42)年11月 本社屋を新設。研究所を開設。
1969(昭和44)年 5月 資本金を1億円に増資
1970(昭和45)年 4月 中小企業庁より「中小企業合理化モデル工場」に指定される。
1970(昭和45)年 5月 英国・テーラーホブソン社製の真円度・真直度・表面粗さ測定器を導入
1970(昭和45)年10月 大阪国税局より「自主監査モデル法人」に指定される。
1972(昭和47)年 8月 東京営業所を開設
1975(昭和50)年 1月 アルマイト・フッ素樹脂コーティングによる国内初のメンテナンスフリーガス栓を発売
1976(昭和51)年 6月 ガス栓のJIS表示(日本工業規格表示)許可工場となる。
1977(昭和52)年 8月 広島出張所を開設
1978(昭和53)年10月 国内初のリセット機構付ヒューズガス栓(過流出防止機構ガス栓)を発売
1979(昭和54)年 8月 温水コンセント(銅管タイプ)を発売
1981(昭和56)年 5月 無電解ニッケル・フッ素樹脂コーティングによるメンテナンスフリーガス栓を発売
1981(昭和56)年 7月 増設用ケース型ガス栓(銅管用・鉄管用)を発売
1981(昭和56)年 8月 開発センター竣工
1981(昭和56)年10月 スリーブ型(壁貫通埋込型)ガス栓を発売
1982(昭和57)年 4月 名古屋営業所を開設
1983(昭和58)年10月 安全アダプターを開発。ヒューズ機能の無いガス栓の安全性向上を実現
1986(昭和61)年 1月 全姿勢型ヒューズガス栓を発売
1986(昭和61)年 3月 フレキ配管用ガス栓を発売
1987(昭和62)年 4月 レバー式ボックスガス栓を発売
1987(昭和62)年 5月 開発センター付属棟完成
1988(昭和63)年10月 検査口付ねじガス栓・検圧プラグを発売
1989(平成 1)年 5月 温水コンセント(樹脂管タイプ)を開発
1990(平成 2)年11月 銅合金の溶射によるメンテナンスフリーガス栓を発売
1990(平成 2)年12月 ガスコンセント(つまみ・レバーのないガス栓)を発売
1991(平成 3)年 9月 機器接続ガス栓・フレキ管継手付ガス栓を発売
1995(平成 7)年 5月 ストッカーの導入により、生産設備の24時間稼働を実現
1995(平成 7)年 7月 ポリパラキシリレン樹脂の化学蒸着によるメンテナンスフリーガス栓を発売
1996(平成 8)年 5月 ON・OFFヒューズガス栓(半開使用防止機構付ガス栓)を発売
1998(平成10)年 6月 ガス栓の設計・開発及び製造でISO9001の認証を取得
2002(平成14)年 1月 既設埋込型ガス栓用の取替用ガスコンセントを発売
2002(平成14)年 1月 アルカリイオン水による製品の洗浄を開始。
有機塩素系溶剤を撤廃し、環境負荷、安全衛生リスクの低減を実現
2003(平成15)年 3月 ポリパラキシリレン樹脂の化学蒸着設備が完成
2004(平成16)年 4月 ガス栓及び温水コンセントの設計・開発及び製造でISO14001の認証を取得
2005(平成17)年 5月 防水性能試験機を導入
2005(平成17)年 8月 ミツワガス機器株式会社(本社:東京都足立区)の廃業に伴い、商権の一部を継承
2005(平成17)年 8月 ガス遮断用感熱ヒューズアダプターを発売
2006(平成18)年 2月 自動倉庫システムを導入。部品管理の省力化を実現
2007(平成19)年12月 防水性能強化型ねじガス栓を発売
2010(平成22)年11月 新型ガスコンセント(電気コンセントタイプ)を発売
2011(平成23)年 6月 デジタルマイクロスコープを導入
2014(平成26)年 8月 3次元CADシステムを導入
2015(平成27)年 6月 3Dプリンターを導入
2016(平成28)年 7月 新型ガスコンセント(丸穴施工タイプ)を発売
2017(平成29)年 4月 環境マネジメントシステムの認証を
ISO14001から、環境省のエコアクション21に切り替え。

ページトップへ戻る